MENU

時短要請に振り回される前に!?

本日12月10日、酒類を取り扱う飲食店に時短要請が出ている地域があります。
その中、東京都は12月17日まで、神奈川県は横浜市と川崎市を対象に同じく12月17日迄の時短要請が出ています。


ちなみに今日現在、東京都で1日のコロナウィルス陽性者数が過去最多を更新して602人となってしまいました。

これって絶対に時短要請延長されますよね。。。
それどころか、不要不急の外出自粛等も強化していくのではないでしょうか。



毎度…毎度そうですが…、国の対策も飲食店の対策も何か起きてから考えては遅いです、想定出来そうなことは予測しておかないとなりません。


   「もう店内飲食だけには頼れない」

   「自分の店は自分で守れ!」



「もう少し様子を見よう」「うちのお店はまだ大丈夫」と思っていませんか?

これは飲食店に限ったことではありません、全てのビジネスにおいて危機管理能力は必要不可欠です。
長期戦で中々適切な判断をすることは簡単ではないですが、しっかりと現実と向き合い対策をしていくことが大切だと思います。

デリバリーやテイクアウトを利用して、クリスマスメニューを販売したり、正月のおせち料理、外出制限が多いから需要の上がるリッチメニューなどなど、やってみて違う角度のモノが見えてくることはあるはずです。




まずは徒歩圏内、自転車で、運べるくらいの所からスタートでもいいと思います。
集客は無料のSNSやTwitter、Instagramでも出来ますし、当ホームページ内で紹介している「DELI-HOLIC」のシステムを利用すればお客様が簡単に注文できるストアが簡単に作成することもできます。

しかも無料で利用する事が可能です!
https://deli-holic.com/lp/




登録方法や、ストア作成で分からないことがありましたらご相談下さい。
そこも無償で出来る限りのお手伝いをさせていただきます。
私は1日でメニューの登録、店舗情報までの全ての登録ができました!
無料とは思えないクオリティーで、使い勝手も良く自信を持ってご提案している内容です。



まだまだ、厳しい状況は続きますが一つ一つ乗り越えていきましょう。
ご相談はDM、電話でも受け付けております。
045-530-4545

公開日:2020年12月10日