MENU

ホンダ・ジャイロキャノピーについて

今日は、ワンデリーでも一番人気ホンダ/ジャイロキャノピーのご紹介。

1990年に発売され、3輪屋根付きが標準装備のデリバリー業界御用達の車両です。
キャノピーは初期型の2スト、フルモデルチェンジした4ストの2タイプあり、ワンデリーでは全てモデルチェンジ後の4ストタイプを採用しています!


4ストエンジンは、フューエルインジェクション(電子制御燃料噴射装置)を採用し、高い始動性と共に安定したアイドリング性能を併せ持っています。
エンジン音も大変静かで、深夜早朝の住宅地でも気兼ねなく乗ることが出来ます。
また、CO2の排出量は約32%も削減されて燃費性能が約30%アップしています。
白煙を吹いて走るようなことはない、地球環境にも優しい車両です。



新車価格は税込み570,900円、これにオプションでリアボックスや諸費用を入れて65万円~70万円程です。
中古はピンキリですが年式の古い2ストタイプでもバイク屋さんで18~30万円、
4ストタイプで28~48万円程で取引されています。

その車両を月々/24,750円でレンタルしています。
メンテナンスや税金もコミコミのパッケージなので、不安材料を減らし設備投資がなく出来る事が最大のメリットです。



ワンデリーでは、コロナ渦で店内営業の売上が下がり困っている飲食店に向けたサービスとして開始しました。
売上見込みが立たない中でも、何か自発的に進めなければなりません。
それでも大きな設備投資をしてデリバリーを始めても儲かるかわからない、バイクを運転するアルバイトを雇うことも出来ない・・・、

諦めないで、まずはご相談下さい。


新しいことを始める時は、「できるかな?」「ダメだったらどうしよう」と不安があるのは当たり前です。
このままではダメかもと思ったアナタ、何かを自分で始めるお手伝いをワンデリーにやらせて下さい。
デリバリーやテイクアウト、EC販売など…

きっとお役に立てると思います。

公開日:2020年09月07日